2014/11/24

DIC川村記念美術館

 

11月初めにちょっと遠出して、DIC川村記念美術館に行ってきました。
名前からわかるように、DIC株式会社が設立した美術館。
(どこかで聞いた名前だと思ったら、カラーガイドなどを作っている会社でした)
日本画・西洋画・彫刻などこれまでに収集した作品は1000点を超えるそうです。

西洋古典が好きな私にとっては、やっぱりレンブラント《広つば帽を被った男》が一番印象に残っています。
あとはフランク・ステラの大型作品群。
新しいアートの形態を模索していたんだな~と思わせる、巨大な絵や立体の作品たちが所蔵されています。
大きな刺激をもらいました。

ここの美術館は所蔵品もおもしろいですが、美術館の周囲の環境も優れています。
研究所とあわせて敷地は9万坪あるということで、とっても自然豊か!
様々な樹木が立ち並び、中央の池では白鳥や鴨がのんびり泳いでいます。
見てるだけで癒される~

日本画の展示室奥にある茶室では、眺めの良い景色を楽しみながら、お茶と和菓子が頂けます。
超おすすめ(´-`)
時間があれば自然散策路も探検したかったなあ。

ミュージアムショップも小さいながらセンスがよく、危うく散財するところでした。
近隣に住んでいる人が本気で羨ましい!
埼玉にもこんな美術館があればいいのに・・・

DIC川村記念美術館
http://kawamura-museum.dic.co.jp/
千葉県佐倉市坂戸631番地

0 件のコメント:

コメントを投稿