2012/06/14

最近読んだ本18:絵描き ほか



「絵描き」
絵描きの日常を切り取った絵本。
うんうん、そうだよなぁ~!と思わずページをめくってしまいます。
いせさんは、本当に宮沢賢治とゴッホが好きなんですね(´-`) 愛が感じられるわ…
絵描きの人、必見。




「ウルフ・ホール 上」
16世紀ロンドンが舞台で、かの有名なトマス・クロムウェルが主人公。
膨大な登場人物の名前を覚えるのに必死で、気付いたら1冊読み終わっていた…そんな本。
ヘンリー8世が離婚したくてしたくて、ゴネまくっていました。
周囲の人間は、大変だあ~


「ソラニン1・2」

「乙嫁語り 3」

「信長協奏曲 3・4・5」

「三すくみ 3・4」