2011/10/30

長野県信濃美術館 東山魁夷館


















2011年10月に長野県にある、東山魁夷館に行ってきました。
ちょうど見たい絵「白馬の森」が展示されている期間だったので、本当にラッキー!

本物の展示を目にしたら、あまりに素敵だったので作品の前から動けなくなってしまいました…
(正しくは隅から隅までせわしくうろうろとガン見してた)

日本画なのにマチエールがとても印象的な作品でしたよ。表面がかなりデコボコです。
知識がないので良くはわかりませんが、やっぱり、とても西洋的な技法で日本画を描かれているなぁと…
でもこういう絵肌ってあんまり印刷に出てないんですよね。
やっぱり本物の重厚感には圧倒されます。サイズも大きいし。

こういった本制作の絵のほかに、下絵やスケッチなども展示されているので、お好きな方は必見!です。
小ぶりな美術館ながらもカフェやミュージアムショップもしっかりあるので、色々と楽しめますよ~。


個人的には入場してすぐのところにある、生前使用されていた眼鏡や筆の展示にもやられた・・・
画家の存在を確かに感じられて、ちょっとうるっときちゃいますね(´-`)



野県信濃美術館 東山魁夷館
http://www.npsam.com/
〒380-0801 長野市箱清水1-4-4 (善光寺東隣)

0 件のコメント:

コメントを投稿