2011/07/29

最近読んだ本11:Juliet上 ほか



「Juliet 上」
ロミオとジュリエットをテーマにしたサスペンス。
シエナを舞台に、イタリア系アメリカ人の主人公が謎解きをしていきます。
イタリア帰りなので、より楽しめました。
しかし遠慮なく現地のイタリア人に英語を喋らせるなぁ…




「悲劇の女王の物語―儚く散った50人」
表紙がジェイン・グレイだったので読んでみた本。
筆者によるイラスト付き。
古今東西の女王の、悲劇的最期が紹介されています…それもゴシップ記事のような皮肉満載で;
苦手な方にはあんまりお勧めできないかも。精神的に沈みます(--;)

「宇宙兄弟③~⑩」

「ガラスの仮面 47」

「今さら英語を勉強しなくてもグローバル・エリートになれる39のルール」

「ギャラリーへ行く日」

0 件のコメント:

コメントを投稿