2010/06/03

2010年5月のバラ


5月は開花シーズン、我が家のバラも次々に咲きだしました!
雨が多かったので、
花びらの薄いイングリッシュ&オールドローズはくしゃくしゃになっちゃったりもしましたが;




◎グラハムトーマス
今年はグラハムトーマスが大成長!
塀の表と裏、両方とも黄色い花が続々と咲いていました。(特に根元がある裏側がすごいことに)
房咲きが見事な品種ですね~、うっとり…(*´▽`*)




時間の経った花は落ちる前に切って、活けてます。
いっぱいありすぎて、モリモリになる(笑)
おしゃれな花瓶が欲しいな~




◎アンネの思い出
フロリバンダのはずなのに、なかなか房にならないうちのアンネ。
枝も細いし、なんとなく体力がない株という印象が…
ほかのと同じ条件で育ててるのになぁ。
肥料食いの品種なのか、それとも地植え向きの品種なのか…







◎ブラッシュ・ノワゼット
想像以上に八重桜のような花が咲きました!
咲き始めは結構なピンク色で、ますます和な雰囲気です♪
香りはとても強くて、いかにもバラ!な感じ。風が吹くと周囲に漂います。
ちょっとスパイシーでつんとくるのもおもしろいです。
大きくなるのが楽しみな品種。






◎アンブリッジローズ
気品があるバラとはまさにこれ!!
見た人が絶賛せずにはいられないバラ、アンブリッジローズ。
愛らしすぎる…!
今年は雨で花がくしゃくしゃになっちゃいましたが、すばらしい香りは健在。
香水って苦手なものが多いのですが、この香りのものだったら本気で欲しいかも。





 ◎マダム・アルフレッド・キャリエール
うちのマダム…ひょろひょろです(泣)
半日陰の花壇に植えたのですが、下葉が茶色くなってきてしまいました…
やっぱりいくら日陰OKな品種でもこんな小さいうちからじゃ酷だったんだな…ごめんよ!
一番日当たりの良い、グラハムトーマスの隣に緊急引越し予定です。

ちなみにこんな小さな花でも、強く香っていました。(健気!)
ティー系と言われているみたいですが、グラハムトーマスとは全然違うぞ…??
どちらかというと、ダマスク+フルーツって感じかなぁ。





◎バレンシア
グラハムトーマスとはまた違った、健康的な黄色い大輪花が咲きました。
が、なんとたったひとつの蕾しかできませんでした。
4・5月が寒かったので、付かなかったようです。
枝を切ったら問題なく成長し始めました。


5月もうどんこ病&アブラムシがかなり元気に活動していました。
あまり薬は使いたくないため、家庭にある材料でなんとかならないものか…と、奮闘中。